長い谷間



地図でずっと気になっていた谷間の道筋を、六泊七日の旅の終わりのほうで、辿った。
橋のたもとにあった無人駅には
数日前、付近に熊が出没した旨、戸口に書かれていた。
ぼちぼち昼近くなる頃まで、あちこちで川霧が出ていた。
喜多方から輪行して、帰った。

Copyright © 2008 Kazuya Shiratori All Rights Reserved



シクロツーリズム写真館のトップに戻る


トップページに戻る


inserted by FC2 system